セレクトショップ販売員の日常

藤長我朗です。あろうと読みます。ユナイテッドアローズ出身のアローです。TATRAS CONCEPT STORE日比谷店勤務。セレクトショップ販売員歴7年目の28歳です。

ライダースジャケットの着こなし

皆さま、こんばんは!

息子です🙋‍♂️

 

ひっそりとアイコン変えました。

 

MEN'S CLUB 19年11月号に載せて頂いた、懐かしのスナップです。

 

f:id:AROU:20200412171253j:image

 

ライダース:EN ROUTE

ジャケット:SOLIDO

シャツ:BROOKS BROTHERS

タイ:STEPHEN WALTERS

ボトムス:ENROUTE。

シューズ:PARABOOT × UNITEDARROWS

 

日本×アメリカ×イギリス×フランス

のスタイリングですね。

 

アンルートとソリードが日本。

ブルックスブラザーズがアメリカ。

ティーブンウォルターズがイギリス。

パラブーツがフランス。

 

同時に様々な国を身に纏えちゃうんだから、洋服って楽しいです。(正統派な着こなしがお好きな方には理解し難いスタイリングかもしれません…。)

 

ネットでも特集ページが組まれています↓

https://www.esquire.com/jp/mensclub/gmp30410482/outer-leather-200106/

私は3番目?くらいに登場してます。

 

私はライダースを着る場合はほとんどタイドアップです。

 

ライダース+ネクタイの、正統派な着こなしではない感じが好きなんです。(一つの着こなしとしては確立されています。)

 

例えばこんな感じ。

f:id:AROU:20200412182840j:image

こちらは全部アメリカですね。

春夏は軽快に見えるのでダブル幅3cmのコットンスラックスの出番が増えます。

 

もちろん、カジュアルに着ることもあります。

f:id:AROU:20200412183020j:image

やっぱりアメリカですね。

カットソーのみオリジナルです。

 

私と父の親子で作るブランドです。

Bright Man Official Shop https://gsfr3.app.goo.gl/9CTb33

こちらからご覧ください。

 

 

ユナイテッドアローズ時代の通勤時は、スーツの上から着ていました。

 

上のスナップ写真のスタイリングは、裾の出方も気に入っています。

 

他の2つのスタイリングも裾は出します。

 

日本人は中途半端に裾が出たりすることを嫌う傾向が強いので、あまり見かけないスタイリングですね。

 

私が勤めるTATRAS(タトラス)はダウンを主に扱う会社・ブランドですが、やはりインナーが出るか出ないかを気にされるお客様は本当に多いです。

 

でも、お客様にはスタイリングの幅を狭めて欲しくないので、どんどんご提案します。

 

ライダースジャケットだって、どんどんインナーの裾を出していいんです!

 

余談ですが、

スタイリングは着こなし

コーディネートは着回し

です。

 

これ間違っている販売員が本当に多いです。

 

どこかのお店に立ち寄られた際は、いじわるして質問してみても面白いかもしれません(笑)

 

外出自粛でなかなかフラストレーションが溜まりますが、散歩に行く際はオシャレをして気分を上げましょう!

 

勿論、いつもと少し違うスタイリングで。

 

いかがでしょうか?

 

息子でした。

 

TATRASオフィシャルサイトです↓

https://tatrasconceptstore.com/

タトラスは日本×イタリア×ポーランドの3ヵ国からなるブランドです。実は、日本人の社長が興した会社なんです。

 

父、吉野光のオフィシャルサイトも宜しくお願いいたします→https://www.yoshino-hikaru.com/